音楽

音楽映画『マチネの終わりに』を見てきました

毎月1日は映画の日でチケットが安い。やっぱり音楽映画っていいなというのがあり、公開日でもある『マチネの終わりに』を週末の楽しみに観てきました。クラシックギタリストの男性とジャーナリストの女性の恋物語…出来るだけネタバレを控えめに書きます。 年…

『あれから』(歌唱:AI美空ひばり)をもう少し良くするには?

あんまり衝撃的だったんで、『AI美空ひばり』の番組を、あれから何度も録画からリピートプレイしてみました。 とりあえず、もしも音楽にも『不気味の谷』があるとすれば、そのレベルを超えかけているのは確かなように思います。 ただ、AI美空ひばりの表現エ…

音楽AIの可能性と、危惧されること

午前中に書いたエントリの続き。 例の、AI美空ひばりによる歌唱をどう捉えたら良いかについて、狭い見識ながらも考えてみたいと思います。 今回の作品は、歌詞は秋元康氏、衣装は森英恵氏、振付は天童よしみ氏など、ひばりさんを知り尽くした演出家たちによ…

NHKがイタコさんをやってしまった…

いやはや。 録画していた「美空ひばりさんをAIによって蘇らせる試み」という題材のNHKの無理難題番組で、色々と考えこんでしまいました。 あの新曲は良い曲だと思います。 そして歌声の出来も、かなり「川の流れのように」の美空ひばりさんに近いものを感じ…

ラフォルジュルネで『ユマラ』を鑑賞

ラフォルジュルネに行ってきました。 有楽町・東京国際フォーラムで毎年ゴールデンウィークに行われる音楽祭。 今年は吹奏楽系も結構あったのですが、チケットのソールドアウトが早かった…。 それで、今回の有料公演としては、合唱と和太鼓で北欧神話の世界…

楽器グリーティング切手が素敵すぎる

楽器シリーズ 第1集 | ゆうびん.jp https://yu-bin.jp/kitte/0115/ 郵便局だけに優美な切手がまた出ました。 吹奏楽・管弦楽好きにはたまらない感じ。 ハープ、ピッコロ&フルート、チェロにファゴット、そしてトロンボーンですわよ。 目の付け所がシャープ…

万華鏡的な作品を出展します。

お題「最近知った言葉」 万華鏡=kaleidoscope ですが、実はこの単語には形容詞形がありまして。辞書で引いて分かったのですが。kaleidoscopic多様多彩な、次々に変化するような、万華鏡のような…という意味らしい。 なかなか日常英語で使うか? という単語…

ポール・マッカートニーさん、のライブ

ひょんなコトからポール・マッカートニーさんの公演チケットが2日前に手に入ることになり、久しぶりに東京ドームへ行ってきた。今日(11月1日)はたまたま仕事が休みでもあったし。 東京ドーム周辺を歩くのも楽しかった。今回のライブのアドトラックも見かけ…

パガニーニ〜愛と狂気のヴァイオリニスト

稀代のヴァイオリニスト、パガニーニの伝記映画。 この種の音楽伝記映画を観ると、ついつい『アマデウス』と比較してしまう……。 パガニーニってあんな無茶苦茶な人だったんですかねえ……。 イタリアでブレイクした過程に、もう少し説得力が欲しかった気がしま…

偽作曲者事件、NHKの報告

先ほど、NHKにて、かの件の検証報告が放送されました。 で、報告書が出ておりまして。 パソコン版のNHKトップページから読めます。 http://www.nhk.or.jp 右側にあります。番組と報告書を拝見したのですが。 取材の上で、気付く機会はなかった……という結論で…

偽作曲者事件の会見がありました

http://live.nicovideo.jp/watch/lv171589211 なんだかなあ……と。会見は2時間45分。1時間5分頃に、筆跡照合のために書き物をしていますが、その場面の様子を見ていると耳がかなり聴こえているのではと思いましたね。 それにしても。自分が迷惑をかけておい…

偽作曲者問題、本人の会見へ

ニコニコ生放送で中継もあるそうです。 明日の11時スタート。 http://sp.live.nicovideo.jp/watch/lv171589211

偽作曲者名問題の件

あの偽作曲者名問題(っていうべきなのか?)の件。 問題の本質に付いてスカーン! と射抜いている解説を見つけたので下記に列挙。 日本ビジネスプレスから、作曲家の伊東 乾 氏によるものです。 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/39905 N氏の実績や立…

新垣隆氏のトランペット曲を見つけて聴いてみた

現代音楽ジャンルのトランぺッター、曽我部清典氏の演奏で、新垣隆氏の作品も入っているCDを発見。 iTunesにもあったので、Amazonの記述を手がかりに聴いてみました。このCDの10トラック目『アンドアイラヴ・・・』です*1。トキノコダマ2 (世紀の谺)アーティ…

冬場を暖かく乗り切る音楽的工夫……かもしれない

寒い。雪が降るほど。 という日々なので、なんとか暖かく過ごせる気分的工夫を……というわけで。 ハワイの音楽をかけるというのは、なかなか効きます。これホント。 iTunesで買えて安くて曲数が収録されている音源を探したら、900円で30曲入っている音源を発…

作曲者名は入れない、ってこういうことか

かの偽作曲者騒動で、ソチ五輪のフィギュアスケート男子ショートプログラムの高橋大輔選手の曲登録は作曲者名空欄で登録ということをきいていましたが、いったいどういう形になるのかなと思っていました。 ソチ五輪公式サイトから結果表を見ていましたら。 h…

感動の押し売りは勘弁して欲しい

あのS氏の偽作曲者騒動、なんだかんだで違和感。 時を並行して五輪もやっているが……なんというか、マスコミの「さあ、感動しなさい」キャンペーンにはいい加減疲れた。そういう土壌があったから、ああいう売り込み方も成立してしまった。そんなところにも原…

たいていの楽譜はデータ化できる時代

電子書籍などが出てきて久しいですが。在庫も置き場所も気にせず、ともかくデータとしては半永久的に文献資料は保持できる時代です。 楽譜なども、公的な意味でアーカイブされ、著作権との兼ね合いも考えつつも、データとしては利用できるようなこと。既に始…

釈明公開よりも、音楽的意味に興味がある

SN氏事件、S氏の釈明が各報道機関に送られてきたようです。日経オンライン版から。 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1200W_S4A210C1CR0000/ 本人曰く……の、様々なことや、何が正しく、何が嘘だったのか……に関しては、客観的な立場からの診断や検証を…

署名活動で辞めなくてすみそうらしい

署名運動ページ(下記で「桐朋学園」を検索) http://www.change.org/ja/ ゴースト新垣氏 学生が退職反対署名活動(日刊スポーツ) http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140211-1255963.html というわけで、あの記者会見でも、あの週…

やっぱり嘘はいけないものだが

あのニセモノ作曲者さん事件。いくつかの資料(雑誌3誌と取材書籍1冊)が入手できた。 最初のボタンの掛け違いが、次第に恐ろしいことになっていったとの思いを強くする。 N氏の繊細かつ緻密な作曲能力(何しろご専門は無調の現代音楽という……感性も理論も…

作品をふいにするのはもったいない

あの、ニセモノ作曲者さん事件。 作品評価は歴史と社会が決めると思うんですけど。それはそれとして。 吹奏楽ファンとしては、演奏時間7分とか8分とかくらいらしい(?)、しかも和楽器を使っていて、有名な高校が全力演奏して全国レベルのコンテストで受…

たぶん、良い人過ぎたのだろうな

あの作曲家さん騒動……。本物の作曲者さんの記者会見をニコニコ動画で全編拝見しました。 http://live.nicovideo.jp/watch/lv168278903 この作曲家の方、きっと良い方だと思いました。全面的に謝罪とご説明を誠意を持ってしてくださっていて、すごく言葉を選…

今週のお題『今年1番思い出に残っている曲は? 私のマイベストソング2013♪』

マイベストソング2013〈今年の1曲でiTunes Cardを当てよう! 私のマイベストソング2013♪〉 というわけで、こういうお題が出てくるとは師走ですなあ。 今年、一番良く聴いた曲。できればクラシック分野から挙げたいかな(挙げる人少なそうだし)。 というわけ…

冨田勲『イーハトーヴ交響曲』

ボーカロイド初音ミクを起用し、大合唱団とオーケストラ、さらに映像と音楽という面でも大変面白かったあのコンサートが、iTunesで配信開始していました。 『イーハトーヴ交響曲/冨田 勲』 https://itunes.apple.com/jp/album/ihatovu-jiao-xiang-qu/id5920…

沖縄サウンドの自分なりの影響

書き足りないので続きを書いてます。 上々颱風を知ったきっかけというのが……姉の友人から教えてもらったんだったんじゃなかったかな、と。当時、JPOPとかあまり興味なかったんで、逆にメジャーどころとかを気にしないで、その楽曲が良いかどうかで選べたんだ…

上々颱風、活動休止

上々颱風(シャンシャンタイフーン)、無期限活動休止 リーダー紅龍の病気療養で http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2021301/full/ うわ、懐かしい……。って、活動休止とは。 今、試しに『愛より青い海』ア・カペラで全部歌えるか試してみた……歌えたり…

サファリパークデュオのこと。

先日の自由演奏会で、小さなトランぺッターとキーボードの子どもユニットが来てくれていました。 彼女と彼は姉弟でJazzをやっている、「サファリパークデュオ」というコンビ。 あの年齢にしてすでに、トランペットとフリューゲルホルンの吹き分けが出来てい…

もっと、個人メセナしてもいいんじゃないかな?

日本では、仕事、生活、創作活動を、分けて考える考え方がどうも主流みたいだ。 それでいて、多分、一般的に言われている優先順位は 仕事>生活>創作活動 の順。 特に、アマチュアでやっていると。 あと、創作する方ではなく、受ける方(コンサートを聴くと…

アインザッツ

ウィーン・フィルのニューイヤーコンサートの再放送を偶然見ていた。気がついたのが遅かったから、トリのラデツキー行進曲からだったけれど、トロンボーンを吹きたくなった。 ラデツキーの後にも名場面リプレイがあったので、分かる曲は一緒に吹いていたりし…